北海道千歳モナ神社 開発ロードマップが明らかに!10月には祭りも!?

北海道千歳モナ神社 開発ロードマップが明らかに!10月には祭りも!?

今月13日、19日と2週連続でお知らせしてきた「北海道千歳モナ神社」について、更なる続報が入って参りました!

17日に土地の契約完了が報告されてから1週間ほどが経過した26日、ついに北海道千歳モナ神社の開発ロードマップが発表されたようです。

ロードマップによると、5月に土地の整地作業を行ったのちに6月に駐車場を整備。そして7月以降に祠、賽銭箱、鳥居を造営していき、10月にはなんとお祭りまで視野に入れているということのようですから、かなり本格的。

Twitterでは整地前の駐車場予定地の写真が公開されており、これからこの場所がどのように変化していくのか、想像が膨らみますね。

寄付金額は26日時点で5000MONA超に

土地の購入に加えて、本家モナ神社とBitZeny神社の協力もとりつけたという「北海道千歳モナ神社」プロジェクト。いかに強力な助っ人がいるとしても、これだけの規模の開発をするには費用もかなりかかるはず。

そのため木村氏は「ほしいMONAリスト」で寄付金の募集も受け付けていますが、なんと5月26日現在で5110MONAもの寄付が集まっているようです。(記事執筆時点の相場で約130万円相当)

多くの人の応援を背に、着実に前進を続ける「北海道千歳モナ神社」プロジェクト。

当サイトでは今後も進捗をお知らせしていきたいと思いますが、もっと早く最新の情報にアクセスしたい人は、掲示板サイト「AskMona3.0」にもスレッドが上がっているようですので、そちらもぜひチェックしてみてはいかがですか?

AskMona3.0「北海道千歳モナ神社( ´∀`)」
Monacoinを無料で入手する

スポンサーリンク