「AlphaAdService」がMonacoinに対応!! Mpurseでワンタッチ決済も!!

スポンサーリンク

「AlphaAdService」がMonacoinに対応!! Mpurseでワンタッチ決済も!!

いつもアルファグループのサービスをご利用頂きましてありがとうございます。

このたび、アルファの広告サービス「AlphaAdService(アルファアドサービス)」におきまして、国産コインMonacoin(モナコイン)をご利用いただけるようになりましたのでお知らせします。

アドサービスは、「自分のコンテンツを宣伝したい人」と「自分のサイトを広告枠として提供したい人」を繋ぐ、どこよりも簡単でお手軽な無料の広告サービスです。

従来はアドサービスをご利用いただく際に、国産コインSanDeGoと、SanDeGoと交換可能なコインポイント(SDGO-CP)がご利用頂けましたが、今回のアップデートによってMonacoinとMONA-CPもご利用いただけるようになりました!

アップデート内容

今回のアップデート内容は次のとおりです。

ADP購入にMonacoinが登場! Mpurse対応で、ワンタッチ決済も!!

広告配信に使用するADPをご購入いただく際に、Monacoinによるお支払いが可能となりました!

お手持ちのMonacoinウォレットから指定のアドレスにMONAを送金することで、ADPが発行されます。また、ブラウザにMpurseを導入している方は、Mpurseの残高からワンタッチで決済を完了することも可能です。

MpurseはChrome拡張機能として誰でも無料でインストール可能な、Monacoinのブラウザウォレットです。この機会にぜひご活用ください。

Mpurse(Chrome拡張機能)

メディアパートナー報酬でMONA-CPが選択可能に!!

自分のサイトに広告枠を設置して報酬をゲットできる「メディアパートナー」機能で、報酬種類としてMONA-CPを選択できるようになりました!

MONA-CPはポイント交換でMonacoinを獲得できるポイントです。

ポイント交換にMONA-CP ⇒ ADPを追加!!

ポイント交換機能に、MONA-CP⇒ADPのペアを追加いたしました。フォーセットやアドサービス、あるいは「あるちっぷ。」などで獲得したMONA-CPを、ADPに交換することが可能です。

アドサービスは、国産コインで繋がるコンテンツの輪を拡げていくため、ひいては国産コインをもっと身近にしていくため、これからも進化をし続けます。

宣伝したいコンテンツをお持ちの方、または広告枠を設置できるサイトをお持ちの方は、ご興味がありましたらぜひアドサービスをお試しください!

AlphaAdService

よろしければ記事のシェアをお願いします!