【ご報告】SanDeGo運営チームを離れることとなりました

【ご報告】SanDeGo運営チームを離れることとなりました

このたび、katsuoはSanDeGo運営チームを離れることとなりました。SanDeGo公式Discord上でも本日アナウンスが発表されております。

以下に、SanDeGo公式Discord上に掲載させて頂いた私の挨拶を転載させて頂きます。

ごあいさつ

この度、SanDeGo運営チームを離れることとなりましたkatsuoです。この場をお借りして、一言ご挨拶させて頂きます。

私は創設者sand氏によるSanDeGoローンチから8か月後の2018年12月に、私から希望する形でSanDeGo運営チームに加入させて頂きました。当時すでにSanDeGo情報ポータルを開設していましたが、運営の中に身をおくことで更に内部からもSanDeGoや国産コインを盛り上げていきたいと思ったからです。私の突飛な申し出に、sandさんが快く応じて下さった時のことは今でも鮮明に覚えています。

あれから2年半近くが経過致しましたが、今回、加入させて頂いた時と同じ理由で運営を退かせて頂く決意を致しました。

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、私は「バカ」がつくほど「国産コイン」にこだわって個人活動をしています。ここ3年間の私の趣味は間違いなくこれです。一種のライフワークと言えるかもしれません。需要の有無など関係なく、です。

一方で皆様もご存じの通り、日本の仮想通貨法制はかなり抑圧的です。私は秩序を重んじる日本の性向を批判する立場ではありませんが、こと仮想通貨に関していえば法整備によって国産コイン界隈が劇的に萎縮してしまったことは間違いありません。そのような中で、コインを運営するという立場は非常に繊細な立ち位置となっています。

私個人が国産コインを用いた活動を継続し、そして進展させていくことで、「SanDeGo運営メンバーの一人でもある」「特定コインの内部者である」という立場が周囲の方に誤解を与えたり、SanDeGo運営チームに心配や迷惑を与えてしまう可能性があることが、ずっと気になっておりました。 今後も永く活動を続けていく上でどうするのがベストなのかを考えぬいた結果として、多くのSanDeGoファン・国産コインファンと同様に、運営の外に身を置いて外から応援していくのが良いだろうという結論に至りました。

この考えを運営メンバー内で打ち明けた際、快く受け入れて応援をしてくれたことに心から感謝しています。

思い返すとこの2年半、色々な出来事がありました。
楽しいことも、辛いこともです。

どんな時でも一緒に悩みながら前に進んできた運営チームの仲間のことを、誇りに思います。その運営チームに、一時とはいえ身を置かせていただけたことは、私にとって本当に光栄なことでした。

コインがコインとして成立し続けるうえで最も大切なことは、確かなコミュニティが存在し、コインが流通している状態を維持することです。

SanDeGoという素晴らしいコインをどんな時も陰から支え守り抜いている運営チームの皆さんと、全てのホルダーの皆様へ、心からの感謝と敬意を表してご挨拶と代えさせていただきます。 ありがとうございました。

最後になりますが、katsuoは今後もSanDeGo・国産コインを応援する活動を続けていきます。

これからもどうぞ宜しくお願いいたします!

SanDeGo情報ポータルの今後について

SanDeGo情報ポータルはもともとSanDeGo「非」公式情報サイトとして運営して参りました。katsuoがSanDeGo運営チームに加入する前から、そして加入し脱退した後もその非公式性は一貫して変わりありませんが、近々、サイト自体のリニューアルを予定しております。

今後もSanDeGoを含む国産コインを応援していく基軸はブレずに、活動を継続して参ります。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク